喜和会 沿革

1985(昭和60)年 12月  社会福祉法人 喜和会 設立
1986(昭和61)年 7月  知的障害者授産施設『太陽の里』竣工
(日本船舶振興会より助成)
8月 知的障害者授産施設『太陽の里』開設 (定員50名)
1987(昭和62)年 11月  体育館竣工(日本船舶振興会より助成)
1991(平成  3)年 6月 グループホーム『湖西寮』(定員4名) 開設
 1992(平成  4)年 2月 スプリンクラー設備整備(日本船舶振興会より助成)
 1994(平成  6)年 6月 グループホーム『湖南寮』(定員4名) 開設
 1999(平成11)年 4月 知的障害者短期入所事業開始
2000(平成12)年 6月 通所部開設 (定員10名)
2001(平成13)年 10月 作業棟竣工(日本財団より助成)
2002(平成14)年 10月 グループホーム『いわのホーム』(定員4名) 開設
2003(平成15)年 2月 研修所開設(旧作業棟改造)
(財団法人中央競馬馬主社会福祉財団・共同募金分配金事業より助成)
2006(平成18)年 10月 障害福祉サービス事業開始(法改正)                                              短期入所事業(併設型)                                                                共同生活介護・援助事業(定員12名)
2007(平成19)年 3月 グループホーム『湖西寮』増築(定員7名)
(島根県障害者グループホーム整備費補助金)
共同生活介護・援助事業 定員変更(12名 ⇒ 15名)
2008(平成20)年 4月 特別養護老人ホーム『 かんべの里』開設
(島根県老人福祉施設整備費補助金)                                特別養護老人ホーム(定員40名)
短期入所生活介護事業所(定員10名)
2009(平成21)年 1月 倉庫兼作業場増築
(島根県障害者自立支援特別対策事業費補助金)
4月 新事業体系移行 障害者支援施設『太陽の里』                                                                       施設入所支援(定員45名)
短期入所(併設型)
生活介護(定員30名)
自立訓練(生活訓練)                                                    就労移行支援
就労継続支援B型(定員30名)
相談支援事業開始
2011(平成23)年 4月 障害者支援施設『太陽の里』定員変更                                     施設入所支援(定員45名 ⇒ 40名)
生活介護(定員30名 ⇒ 40名)
就労継続支援B型(定員30名 ⇒ 40名)                                  nnn自立訓練、就労移行支援廃止 就労継続支援B型に移行
グループホーム『しんかわホーム』(定員6名)開設
(島根県障がい者福祉施設整備費補助金)
共同生活介護・援助事業 定員変更(15名 ⇒ 22名)
2012(平成24)年 4月 グループホーム『なじまホーム』(定員6名)開設
(島根県障がい者福祉施設整備費補助金)
(出雲市障がい者福祉施設整備費補助金)
共同生活介護・援助事業 定員変更(22名 ⇒ 26名)
2014(平成26)年 4月 障害者総合支援法の改正(共同生活介護及び共同生活援助の一元化)                                                                       共同生活援助事業(介護サービス包括型)定員26名)
2015(平成27)年 4月 障害者支援施設『太陽の里』定員変更                                     施設入所支援(定員40名 ⇒ 35名)
生活介護(定員40名)
就労継続支援B型(定員40名)
2016(平成28)年 12月 障害者支援施設『太陽の里』定員変更                                     施設入所支援(定員35名 ⇒ 30名)
生活介護(定員40名)
就労継続支援B型(定員40名)
グループホーム『なじまホームⅡ』(定員6名)開設                                  (島根県障がい者福祉施設整備費補助金)
(出雲市障がい者福祉施設整備費補助金)
共同生活援助事業 定員変更(26名 ⇒ 30名)